vol.26

 

Top > 書籍販売 > 一般書籍 > 〜なかよし家族の観察ノート3〜

一般書籍

なかよし家族の観察ノート3
 
AMAZONで購入する

イチゴのたねとジーマーミー
〜なかよし家族の観察ノート3〜

土屋 誠 著
A5版 112頁 フルカラーAM印刷
定価 1,100円(税10%)
ISBN 978-4-909647-24-5
C1240
 
「なかよし家族の観察ノート」第3弾!
 
この本では、なかよしの家族が、家の周りや公園などで生き物の観察をしている様子がえがかれています。「なるほど、そういうことだったのか!」「とても分かりやすい例えだね」「ワクワクする話だ!」など、生き物の面白い話がいっぱい描かれています。
 
著者画像

プロフィール

土屋 誠(つちや まこと)

948年愛知県生まれ。琉球大学名誉教授。理学博士。
1976年東北大学大学院理学研究科を修了後、東北大学助手、琉球大学教授を経て、2014年に退職。
この間、琉球大学理学部長、日本サンゴ礁学会会長、環境省中央環境審議会臨時委員、Pacific Science Association事務局長などを歴任。琉球大学非常勤講師
専門は生態学。主要編著書に、『サンゴ礁のちむやみ:生態系サービスは維持されるか』、『きずなの生態学』、『サンゴしょうのおとぎ話(沖縄タイムス出版文化賞受賞)』、『シオマネキのダンス』などがある。2017年8月には海洋立国推進功労者表彰(内閣総理大臣表彰)を受ける。
 
   
ezLog 編集