vol.26

2020diary


2022年の沖縄ダイアリー発売中!(リバーシブル仕様)

 うちな〜んちゅ(沖縄で暮らす上で)必須の旧暦行事や記念日、潮の満ち引きの時刻など、多くの方に活用していただける情報が満載!毎年大好評のクリエイター撮りおろし作品に加え、琉球王朝から続く伝統技法「首里織」新作の4作品も追加してさらにパワーアップ!沖縄色豊かなダイアリーが完成しました。お仕事の打ち合わせや習い事等忙しいアナタを応援します!

チラシメイン画像・西表島/マングローブと天の川。サガリバナによる幻想的な島の夜時間。
・伊平屋島/美しい海と空。しまじまが奏でる素朴なのどかさ。

チラシメイン画像・ブーゲンビリア(首里花織) 1年中花を咲かせるブーゲンビリアをイメージして花の持っている可愛らしさを表現。
・赤瓦(首里道頓織) 太陽の光を強く受けながら堂々とした赤瓦をイメージし元気を授けてくれる赤で表現。
・花ブロック(首里花織) 沖縄の暮らしに馴染みの深い花ブロックを首里織の技法の1つである首里花織で表現。
・海(首里道頓織) 太陽を浴びながら美しく輝く沖縄の海の色の美しさを首里道頓織の技法で表現。
※首里織職人による本物の首里織ダイアリーカバーを特別限定販売します!詳しくは特設ページをご覧下さい。

ブーゲンビリア首里織(通常版)
ブーゲンビリア
赤瓦首里織(通常版)
赤瓦
花ブロック首里織(通常版)
花ブロック
海首里織(通常版)

西表島沖縄風景
西表島
伊平屋島沖縄風景
伊平屋島

表紙デザインクリエイター紹介

元貴

【Sui.Sai(スイサイ)】

伝統工芸「首里織」の継承などに取り組む織り手たちが結成した10人のグループ。「暮らしの中に彩りを」をテーマに、2010年頃から小物作りに励んでいる。
首里織|那覇伝統織物事業協同組合
元貴

【写真家/伊禮 元貴】

心奪われる風景を求め沖縄の隅々まで探り歩く。ヒカリとイロのもつ多彩な表情をフレームに収め、「一瞬を永遠に・・・」をテーマにシャッターを切る。