TOYOPLAN Co.,Ltd ■ホーム ■お見積もり・ご注文について ■お問い合わせ ■サイトマップ

企画出版から販売、各種印刷、電子書籍の作成までトータルにサポートいたします。

 東洋企画印刷は、出版、製版・印刷全般を通して「人と人を結ぶ心、伝える印刷」を目指しています。 私たちの活動は紙媒体中心のため、地球の環境や資源に深く関わると考え、「空気を汚さない大気汚染防止」「水を汚さない水質汚染防止」「炭素排出の低減地球温暖化防止」などの環境保護印刷を通じて、 サスティナブル(持続可能)な社会の実現と、積極的な環境保全に努めることが印刷企業の社会的責任だと考えます。

クリオネマーク「ゴールドプラス」認証を取得

 クリオネマークは、環境にやさしい生産活動に取り組む印刷業界のシンボル「環境保護印刷マーク」の愛称です。E3PA(環境保護印刷推進協議会)が定めた 認証ステータス登録基準に準じて製作された「オフセット印刷物」と「オフセット輪転印刷」にこのマークを表示することにより、 製版・印刷企業はもとより、それらを生産するための資機材・技術・製品を提供する企業を含む、印刷業界全体の環境への意識を高めることを目標としています。 クリオネマークにはには「枚葉オフセット印刷」用のものと「オフセット輪転印刷」用のものがあり、「認証ステータス登録基準」に基づき 「ゴールドプラス」「ゴールド」「シルバー」の3種のステータスが設けられています。 東洋企画印刷が取得したのは、枚葉オフセット印刷の最上級クラス「ゴールドプラス」です。※クリオネマークは 環境省ホームページ内の「環境ラベル等データベース」にも登録されています。

バナーe3paクリオネリンク


環境対応印刷

 現在、企業の「環境へ配慮」する姿勢が、経済活動を行う上での常識として求められており、実際に多くの企業が、印刷物を「環境配慮型の印刷」での作成へと切り替え始めています。 「環境に配慮した印刷」をテーマに、「環境に対する取り組み」「環境保全への想い」 を形にするお手伝いさせて頂いています。 さらに、環境にやさしいだけでなく、従来よりも高精細なFMスクリーン印刷を採用。弊社では、今までの印刷料金そのままで、高品質なFMスクリーニング仕上げが可能です。環境にやさしい製品であることの【証し】をアピールして、 お客さまの企業ブランディングにぜひお役立てください。

FMスクリーニング(高精細印刷20ミクロン)

FMスクリーニングとは、網点の密度で濃淡を表現するスクリーニング方式で、インキの使用量を従来より約20%〜30%削減しながら、鮮やかな色彩を追求した今までに類を見ない高精細な仕上がりが特徴です。 網点は均一で、ランダムに配置されます。色が濃い部分は、網点の密度が高く、色が薄い部分は網点の密度が低くなります。 FMの場合、網点がランダムに配置されるので、もっと鮮やかに、質感を出す、中間調ディテールを出す、にごりをとる、モアレ※1ロゼッタパターン※2が発生しないといったメリットがあります。

■AMスクリーン
(Amplitude Modulation振幅変調)※諧調をドットの大きさで表現
AMスクリーニング

■FMスクリーン
(Frequency Modulation周波数変調)※諧調をドットの数で表現
FMスクリーニング


植物油インキ

 インキ中に含有する植物油(再生産可能な大豆油、亜麻仁油、桐油、ヤシ油、パーム油等植物由来の油、及び、 それらを主体とした廃食用油等をリサイクルした再生油)、または植物油を原料としたエステルとの合計が、 含有基準量以上の印刷用インキ。紙との分離が容易でリサイクルしやすい、生分解性に優れるなどの特徴があります。

※1.モアレ:干渉縞ともいい、規則正しい繰り返し模様を複数重ね合わせた時に、それらの周期のずれにより視覚的に発生する縞模様のこと。 印刷でも網点という点の集まりに画像を変換するので同様の現象が発生します。
※2.ロゼッタパターン(亀甲模様):カラー印刷物をよく見ると小さな亀甲模様が並んでいるのが見えます。 これは4色のインキが色ごとに定められた角度で配置されているために現れる現象です。